海外女子メジャー◇AIG全英女子オープン(2019/8/1-8/4日)
◇ウォーバーンGC(イングランド)

3日目を終えた段階で2位に2打差の単独首位。
最終日、第3ホールでダブルボギースタートだったが、第7ホールまでに元に戻し、最終ホールでは17アンダーで首位タイのところを約5,6mの距離を自らのバーディーで優勝を決めた。
海外でのプレー自体も初めて、もちろんメジャー大会も初めて。
期待はしていたが本当に勝ってしまった。

1977年「全米女子プロ選手権」の樋口久子以来となる日本勢42年ぶり2人目のメジャー制覇となった。

2日目が終わったあたりから海外メディアからも『スマイリング・シンデレラ』などと名付けられ、一気に注目が集まる。

やはり笑顔は世界共通??

プレー中に食べているのは何なのかなんてのも話題に。日本の駄菓子だから分かるわけないのだが「タラタラしてんじゃね〜よ」らしい。