小春日和の陽射しの中で

うつ病療養中のjunikeによるブログです。
気の向くままに時々書きますが毎日更新ではありません。。
元記事へのリンクは古い場合切れていることがあります。

カスタマイズ・ツール

気分アイコンはどこ?


新環境移行後は記事のカテゴリが2つ登録できるようになったり、気分or評価のアイコンが出せるようになったりしたのに、どこにも出てない。
と思ってたら、これはあれだ。自分のHTMLがカスタマイズされてるからだ。
せっかくなので出るようにしようとオリジナルのを見ながらやってみた。
どうも気分or評価のアイコンはタイトルの横に出ているらしいが、そんなところにあってもねぇ。なんだかわからん。
ので、記事の下の方に出るようにした。
HTML編集では以下のとおり(青字のところ)(のところには改行が入ってるのでコピペする場合は注意)。

<div class="posted">Posted by <$ArticleAuthor$> at <$ArticleTime$>|<a class="aposted" href="<$ArticlePermalink$>">この記事のURL</a> <IfArticleAllowComment>│<a class="aposted" href="<$ArticlePermalink$>#comments">Comments
(<$ArticleCommentCount$>)</a></IfArticleAllowComment>
<IfArticleAllowPing>│<a class="aposted" href="<$ArticlePermalink$>#trackback">TrackBack
(<$ArticlePingCount$>)</a></IfArticleAllowPing>
<IfArticleCategory1>│<a class="aposted" href="<$ArticleCategory1Url$>"><$ArticleCategory1$></a>
 </IfArticleCategory1><IfArticleCategory2>| <a class="aposted" href="<$ArticleCategory2Url$>"><$ArticleCategory2$></a>
</IfArticleCategory2>│<IfArticleRating><b>気分:</b><$ArticleRatingIcon$>│ </IfArticleRating><a class="aposted" href="http://blog.livedoor.com/cms/article/edit?id=
<$ArticleId$>">Edit</a></div></div>

カテゴリが2つ出ないのも、オリジナルをそのままコピペして出るようにしてOK

気分アイコンはどこ?3

新環境移行後は記事のカテゴリが2つ登録できるようになったり、気分or評価のアイコンが出せるようになったりしたのに、どこにも出てない。
と思ってたら、これはあれだ。自分のHTMLがカスタマイズされてるからだ。
せっかくなので出るようにしようとオリジナルのを見ながらやってみた。
どうも気分or評価のアイコンはタイトルの横に出ているらしいが、そんなところにあってもねぇ。なんだかわからん。
ので、記事の下の方に出るようにした。
HTML編集では以下のとおり(青字のところ)(のところには改行が入ってるのでコピペする場合は注意)。

<div class="posted">Posted by <$ArticleAuthor$> at <$ArticleTime$>|<a class="aposted" href="<$ArticlePermalink$>">この記事のURL</a> <IfArticleAllowComment>│<a class="aposted" href="<$ArticlePermalink$>#comments">Comments
(<$ArticleCommentCount$>)</a></IfArticleAllowComment>
<IfArticleAllowPing>│<a class="aposted" href="<$ArticlePermalink$>#trackback">TrackBack
(<$ArticlePingCount$>)</a></IfArticleAllowPing>
<IfArticleCategory1>│<a class="aposted" href="<$ArticleCategory1Url$>"><$ArticleCategory1$></a>
 </IfArticleCategory1><IfArticleCategory2>| <a class="aposted" href="<$ArticleCategory2Url$>"><$ArticleCategory2$></a>
</IfArticleCategory2>│<IfArticleRating><b>気分:</b><$ArticleRatingIcon$>│ </IfArticleRating><a class="aposted" href="http://blog.livedoor.com/cms/article/edit?id=
<$ArticleId$>">Edit</a></div></div>

カテゴリが2つ出ないのも、オリジナルをそのままコピペして出るようにしてOK

やっと新環境移行終了


今日の昼過ぎにようやくここも新環境に移行したようだ。
そしたらどうもあちこちぐちゃぐちゃだ。
トラックバックやコメントのツリー化が壊れたのでそれをはずして全ページ再構築したら、HTMLがデフォルトのもの?になっていたようなので、もう一回バックアップしてあった元のものに差し替えて保存して、さらに全ページ再構築。1000を超える記事の全ページの再構築にえらい時間がかかった。

ちなみにトラバとコメントのツリー化については
弱小エンジニアの小言さんにリニューアル版が出ています。
ミニカスタマイズ25
こちらなら新環境移行後でもツリー化できるようです。

いまは何もやる気がないので当面このままです。
トップページデザインも何かあたらしい3カラムデザインにしようかとも思いましたが、全ページ再構築はもうやりたくないのでこれもしばらくこのままです。

あ、そうだ、stylechange(スタイルシートを複数用意しておいて、自由に切り替えられるスクリプト)を載せていましたが、これが新環境移行後IEだけエラーになるのではずしました。
だから、いまはデフォルトのこのスタイルしかありません。

3カラム化にする手順の記事は当然ながら新環境移行後は手順やら書くことなどが変わってしまうのでそのままでは使えません。新環境移行後のデフォルト2カラムテンプレを3カラム化する記事はいまのところ書くつもりはありません。

新環境での記事には「気分or評価」というのがつけられるんですね。
うつ治療中ならずっと★1つじゃないかな。
多少の変動があるかもしれないから参考までにつけるようにしてみようか。

やっと新環境移行終了1

今日の昼過ぎにようやくここも新環境に移行したようだ。
そしたらどうもあちこちぐちゃぐちゃだ。
トラックバックやコメントのツリー化が壊れたのでそれをはずして全ページ再構築したら、HTMLがデフォルトのもの?になっていたようなので、もう一回バックアップしてあった元のものに差し替えて保存して、さらに全ページ再構築。1000を超える記事の全ページの再構築にえらい時間がかかった。

ちなみにトラバとコメントのツリー化については
弱小エンジニアの小言さんにリニューアル版が出ています。
ミニカスタマイズ25
こちらなら新環境移行後でもツリー化できるようです。

いまは何もやる気がないので当面このままです。
トップページデザインも何かあたらしい3カラムデザインにしようかとも思いましたが、全ページ再構築はもうやりたくないのでこれもしばらくこのままです。

あ、そうだ、stylechange(スタイルシートを複数用意しておいて、自由に切り替えられるスクリプト)を載せていましたが、これが新環境移行後IEだけエラーになるのではずしました。
だから、いまはデフォルトのこのスタイルしかありません。

3カラム化にする手順の記事は当然ながら新環境移行後は手順やら書くことなどが変わってしまうのでそのままでは使えません。新環境移行後のデフォルト2カラムテンプレを3カラム化する記事はいまのところ書くつもりはありません。

新環境での記事には「気分or評価」というのがつけられるんですね。
うつ治療中ならずっと★1つじゃないかな。
多少の変動があるかもしれないから参考までにつけるようにしてみようか。

livedoorBlogで3カラムにする手順[整理版]

ここでは元々2カラム(2列表示)のテンプレを3カラム化する方法を書いたものです。新しく追加された3カラムテンプレに関する質問にはお答えできませんのでご了承ください。
また、以下の手順はライブドアブログの新環境移行前での手順です。テーマの選択方法やlinks、links2をleft、rightにするなど様々な変更があるので以下の方法は新環境後ではそのままでは使えません。新環境移行後の2カラムデザインの3カラム化の方法を記事にする予定はいまのところありません。考え方としては以下のものと同じだと思います。


【LOVELOGユーザー方へ】:05/12/10
LOVELOGでも基本的には同じ要領でできますが、URLなどはもちろLOVELOG仕様のものに置き換えて読んでください。また、LOVELOG絡みに関する質問にはお答えできませんのでご了承ください。


【お知らせ:2005/7/14】
病気療養中につき、質問に対するコメントが遅れることがありますのでご了承ください。


※現在のトップページは幅が固定されています。以下の内容は可変です。また、左右にカラムをわける部分にはHTML編集を利用する方法もありますが、以下の手順は右と左の間にフリースペースを利用してタグを挿入するやり方です。

livedoorBlogに用意してあるテーマ(デザイン)を元に3カラムにする手順を画像つきでつくりました。2004/1/6に作成したものは、その後追記を重ねわかりずらくなってしまったので、整理しました(2004/3/13) 。
これで実現するのは
・3カラムになる
・真ん中のカラムは可変で幅が変わる
・両サイドの幅は各自で変えられる(固定幅)
・Mac版IEでも表示がくずれない
続きを読む

まだ非公開のモブログからのブログパーツ


前の記事にトラバいただいた桜花さんのCyber-Walkのサイドバーで気になるプラグインを発見。

つなビィ

レンタルブログサービスの1つで、その画像のプラグインは画像を表示するパーツとして使えるけど、ムービー再生も取り入れられる。
1枚ずつ表示したり9枚くらいまとめて表示もできる。
1枚のときは画像にカーソルを合わせると本文も読める。

しかし、こちらは個人でちまちまやってるそうのでまだ非公開で、新規登録画面がありません(よくある質問と答え)。
自分で探してくださいとのことでなんとか見つけましたが、自分の携帯って写真画像送れないし、動画も撮れないし(あれ?撮れたかな?)要するに使えない(プリペイド型でezwebにも登録してないから)。
なのでしばらくはいらないのですが興味ある方は「つなビィ」の「新規登録」画面を探してみては?

まだ非公開のモブログからのブログパーツ

前の記事にトラバいただいた桜花さんのCyber-Walkのサイドバーで気になるプラグインを発見。

つなビィ

レンタルブログサービスの1つで、その画像のプラグインは画像を表示するパーツとして使えるけど、ムービー再生も取り入れられる。
1枚ずつ表示したり9枚くらいまとめて表示もできる。
1枚のときは画像にカーソルを合わせると本文も読める。

しかし、こちらは個人でちまちまやってるそうのでまだ非公開で、新規登録画面がありません(よくある質問と答え)。
自分で探してくださいとのことでなんとか見つけましたが、自分の携帯って写真画像送れないし、動画も撮れないし(あれ?撮れたかな?)要するに使えない(プリペイド型でezwebにも登録してないから)。
なのでしばらくはいらないのですが興味ある方は「つなビィ」の「新規登録」画面を探してみては?

引用の囲み罫をさらに直す


引用スペースのCSSですが、ふつうは BLOCKQUOTE を使うのですが、どこかで、いや「Q」を使うんですよみたいなのを見て以来(2004/2/17の記事)、それの方がいいのかなと思いずっとそうしてきました。
しかし、これだとFireFoxでご覧の方は3カラムトップページで見てると引用スペースが真ん中の記事の幅を突き抜けてしまっていて読みづらかったかと思います(最近はFireFoxもかなり利用されてきているようですし)。
いままでは↓こうでした。

Q {
PADDING-RIGHT: 0.9em;
DISPLAY: block;
PADDING-LEFT: 0.9em;
PADDING-BOTTOM: 0px;
MARGIN: 10px 15px 10px 25px;
BORDER-LEFT: 5px solid #A0522D;
WIDTH: 100%;
COLOR: #A52A2A;
LINE-HEIGHT: 1.5;
PADDING-TOP: 0.3em;
BACKGROUND-COLOR: #FFEBCD;
}
Q SPAN.quotetitle {
FONT-WEIGHT: bold; BORDER-BOTTOM: #000 1px solid
}

それで何がおかしかったのかよくわからなかったのですが、とりあえず
MARGIN は LEFT のみにして、WIDTH を 100% から auto にしてみました。
そしたらFireFoxで見てもはみ出さずにうまくいったようです。
それがこちら↓

Q {
PADDING-RIGHT: 0.9em;
DISPLAY: block;
PADDING-LEFT: 0.9em;
PADDING-BOTTOM: 0px;
MARGIN-LEFT: 1.5em;
BORDER-LEFT: 5px solid #A0522D;
WIDTH: auto;
COLOR: #A52A2A;
LINE-HEIGHT: 1.5;
PADDING-TOP: 0.3em;
BACKGROUND-COLOR: #FFEBCD;
}
Q SPAN.quotetitle {
FONT-WEIGHT: bold; BORDER-BOTTOM: #000 1px solid
}

で、これをどのように使っているかというとタグとしては

<q><span class="quotetitle"></span><br /></q>

これをIMEの単語登録にでもしておいてすぐに出せるようにして実際には

<q><span class="quotetitle">タイトル</span><br />本文だよーーーーー
つづき
おわり</q>

と書けば
タイトル
本文だよーーーーー
つづき
おわり
のように見えます。

まぁ、いまさらですが、ちゃんと見えた方がいいですよね。
Macではどうだかは確認できてませんが。。
WinのOperaでも大丈夫です。

※フォントを青字にしてる部分も本来ははCSSでそれ用に指定してタグで囲むべきなんでしょうが、面倒なので直接 <font color="blue"> なんて書いちゃってます。

引用の囲み罫をさらに直す

引用スペースのCSSですが、ふつうは BLOCKQUOTE を使うのですが、どこかで、いや「Q」を使うんですよみたいなのを見て以来(2004/2/17の記事)、それの方がいいのかなと思いずっとそうしてきました。
しかし、これだとFireFoxでご覧の方は3カラムトップページで見てると引用スペースが真ん中の記事の幅を突き抜けてしまっていて読みづらかったかと思います(最近はFireFoxもかなり利用されてきているようですし)。
いままでは↓こうでした。

Q {
PADDING-RIGHT: 0.9em;
DISPLAY: block;
PADDING-LEFT: 0.9em;
PADDING-BOTTOM: 0px;
MARGIN: 10px 15px 10px 25px;
BORDER-LEFT: 5px solid #A0522D;
WIDTH: 100%;
COLOR: #A52A2A;
LINE-HEIGHT: 1.5;
PADDING-TOP: 0.3em;
BACKGROUND-COLOR: #FFEBCD;
}
Q SPAN.quotetitle {
FONT-WEIGHT: bold; BORDER-BOTTOM: #000 1px solid
}

それで何がおかしかったのかよくわからなかったのですが、とりあえず
MARGIN は LEFT のみにして、WIDTH を 100% から auto にしてみました。
そしたらFireFoxで見てもはみ出さずにうまくいったようです。
それがこちら↓

Q {
PADDING-RIGHT: 0.9em;
DISPLAY: block;
PADDING-LEFT: 0.9em;
PADDING-BOTTOM: 0px;
MARGIN-LEFT: 1.5em;
BORDER-LEFT: 5px solid #A0522D;
WIDTH: auto;
COLOR: #A52A2A;
LINE-HEIGHT: 1.5;
PADDING-TOP: 0.3em;
BACKGROUND-COLOR: #FFEBCD;
}
Q SPAN.quotetitle {
FONT-WEIGHT: bold; BORDER-BOTTOM: #000 1px solid
}

で、これをどのように使っているかというとタグとしては

<q><span class="quotetitle"></span><br /></q>

これをIMEの単語登録にでもしておいてすぐに出せるようにして実際には

<q><span class="quotetitle">タイトル</span><br />本文だよーーーーー
つづき
おわり</q>

と書けば
タイトル
本文だよーーーーー
つづき
おわり
のように見えます。

まぁ、いまさらですが、ちゃんと見えた方がいいですよね。
Macではどうだかは確認できてませんが。。
WinのOperaでも大丈夫です。

※フォントを青字にしてる部分も本来ははCSSでそれ用に指定してタグで囲むべきなんでしょうが、面倒なので直接 <font color="blue"> なんて書いちゃってます。

RSSの認知度ってこんなもん


Yahoo!トピックスでのアンケートで
「VistaがRSSを標準でサポートするそうですが、あなたはふだんからRSSを活用していますか?」
に対しての結果にびっくり。
これを書いてる時点では投票総数は41703票だがその内訳が
よく使っている:2%
たまに使っている:3%
使ったことがない:7%
使うのをやめた:1%
そもそもRSSを知らない:85%
でも実際まだまだそんなもんかもね。
もっと使いやすくなればいいのに。
情報収集の手段としてはこれを使う前と後ではまるで変わった。
使い方、使われ方によってはかなり可能性があると思うんだけどな。
技術的にはそう新しくなくても。


入門RSS―Webにおける効率のよい情報収集/発信


ブログユーザーのためのRSS徹底活用ガイド


詳解RSS~RSSを利用したサービスの理論と実践
↑こちらは8/8発売予定で技術的に詳しそうな感じがするが実際どうだろう。

お知らせ
★データの入れ替え作業で全記事が二重存在します。修正前のものと後のものが混在しています。
(2007/11/14以前のもの)

■画像について
個別ページで画像が表示されていないページでは記事右上の「次の記事」リンクをクリックすると同じ内容の記事で画像が表示されます。(「ImgRedを利用した引用」の画像はリンクが切れました
プロフィール
中年男性、北関東在住、未婚。05年5月にうつ病発症。現在も療養中。17年11月より午後だけの勤務。補聴器使用者。

Blogカスタマイズネタはこちらにまとめました。

自己紹介 兼 足跡帳

小春日和の意味:「晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天」(こちら[外部リンク]が詳しいです)


試乗レポリンク集


※記事やこのブログに関係のないトラックバックやコメントはこちらで削除することがあります。
近況報告
19/3/21up

08年3月よりうつ病。
いくつかの職を経て、17年11月より午後だけの4時間勤務。事務。

最新コメント
月別
カテゴリー別
検 索
Google

WWW ThisBlog
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
A D

デル株式会社





募 金
twilog



By TwitterIcon.com
BlogPeople
私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索
BlogPeople検索
 
天気予報
elnet
  • ライブドアブログ