小春日和の陽射しの中で

うつ病療養中のjunikeによるブログです。
気の向くままに時々書きますが毎日更新ではありません。。
元記事へのリンクは古い場合切れていることがあります。

地震

初めて緊急地震速報を見たが・・

緊急地震速報:誤報、地下鉄一時ストップ 震度1以上なし−−首都圏(毎日新聞:09/8/25)

朝方、ちょっとだけ見ていたテレビに緊急地震速報のテロップが出た。
自分の地域は若干遠いので何の揺れもなく、結局どうなったのかわからなかったが、このニュースを見て「誤報」扱いになっていることがわかった。

誤報というか、一応地震はあったらしい。
規模が想定していたものよりも小さかったと。

だったら、より精度を増すようにきちんと検証すればよい。
そこのところをしっかりやらないと同じことの繰り返しになりいざというときに意味がない。

ちなみに知らなかったのだが、携帯電話にも自動的に知らせる機能があるのね。。
持っていないからわからなかった。


アウトドア&緊急避難キット

アウトドア&緊急避難キット…

¥35,000(税込)

一家に一台は必ず必要です!しかもWでお得な、日常のアウトドアでもつかえる防災セットです。アイテムは全部で28種…

ベッドの頭の上に大きな本棚

ブログネタ
地震や火事の災害対策をしていますか? に参加中!
【livedoorBlogピックアップテーマ】
お題
■地震や火事の災害対策をしていますか?(みんなの投稿を見る

自分のベッドの頭の上に大きな本棚があるので、大きく揺れたらまず倒れて下敷きになるでしょうね。今回のように寝ている時間帯の場合。
今回は寝ていて気づかなかった(また悪い癖が出て、就寝前にうたたねして午前2時ごろ薬を飲んでまた寝ていたので・・)

いつか「つっぱり棒」みたいのをつけた方がいいかなとずっと思いつつもいまだ実現していない。

今回は静岡県沖の地震は高速道路などにも被害が出て大変だったようで。

木村太郎が言っていたが、こういうライフラインはバックアップが必要だろうと。たしか第二東名高速道路の計画があったような気がしたがあれはどうなっているんだっけ?

そして昨日?は東京の地下あたりが震源の地震が夜にあったと思うが、こちらは起きていたのでさすがにわかった。P波?だかの前揺れがえらく長かった。これはかなり遠い地域で大きな地震が起こったのかなと思いきや、震源は近かった。
そして本震は、自分の感じでは震度4くらいかなと思ったのだが、テレビのテロップには3となっていた。3と言われれば3かな??

地震が続いているのも怖いね。

東海にしろ関東にしろ近い将来にはほぼ間違いなく大きな地震が起こることはわかっているだけに、本当にその日が来たら、現代は現代特有の(それこそ未曾有の)被害が出るだろう。

つっぱり棒、どうしよう。。

※追記
amazonでも売っているのね。
これくらいしっかりしたものを使わないとだめだろう。
それ以前に近くのホームセンターで買った方が早いか。。
平安伸銅工業 ヘイアン 強力家具転倒防止ポール L 2本入 NEQ-50

B0009I6KY8

関連商品
平安伸銅工業 ヘイアン 強力家具転倒防止ポール S 2本入 NEQ-35
平安伸銅工業 ヘイアン 強力家具転倒防止ポール ミニ 2本入 NEQ-27
平安伸銅工業 ヘイアン 強力家具転倒防止ポール 超ミニ 2本入 NEQ-22
JKプラン スライド書棚2個組み(縦横自在) ホワイト bdc-043s
家具転倒防止板<ふんばる君>(2本組み)
by G-Tools

アウトドア&緊急避難キット

アウトドア&緊急避難キット…

¥35,000(税込)

一家に一台は必ず必要です!しかもWでお得な、日常のアウトドアでもつかえる防災セットです。アイテムは全部で28種…

地震と月と潮汐力

新潟・長野で震度6強 8人死亡900人以上けが(IZA:07/7/17)
16日午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする強い地震があり、新潟県柏崎市、長岡市、刈羽村、長野県飯綱町で震度6強、新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町で震度6弱を観測した。病院に搬送された8人が死亡したほか、負傷者は900人を超えた。まずは亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

今回の地震でふと月齢を気にしてみたら2日でほぼ新月に近いことに気付きました。
地震と月の位置というのは何かしら関係あるのではないかと思ったらちょうどそのことを分析しているサイトを見つけました。

地震と潮汐力の関係

地震と月の位置に関係する潮汐力がトリガー(きっかけ)になっているのではないかと、過去の地震のいくつかについて検証しています。

阪神大震災のときは満月で明け方で、潮汐力も大きく作用する時間帯だったようです。

今回は新月ですが、新月も並びがちょうど満月とは反対に太陽-月-地球となるだけですから、ここに潮汐力が働くと地震が起きやすいのではないかと思い、当然予測ではなく事後検証ですが調べてみたらまさにそのような結果がでました。

まず太陽と月の位置関係はフリーソフトの「つるちゃんのプラネタリウム」を利用して調べました。(これがフリーとはすごい)

それが下の図。


当然新月に近いので太陽のそばにあるのはわかります。
そのときの潮力、というか潮汐表はどうだったのか「釣りの窓口」というサイトで柏崎の位置のグラフを切り取ってみました。


(時刻軸を上にもってきて加工しています)

すると干潮から満潮に向かおうとしている時間帯で、海面の高さでは最初の満潮のときとほぼ同じ高さです。

潮汐力の影響がどのくらいなのか専門家でもないのでわかりませんが、いくつか事例を調べるとあながち関係なくもないかもしれないですね。

ちなみに3月の能登地震についても同様に調べてみたら、月齢は5〜6日とほぼ上弦の月で、地震発生当時はちょうど東の地平線のすぐ下あたりにあり、そのときの潮位は満潮の時刻の少しあとでした。

上弦の月は「地震と潮汐力の関係」の中で鳥取の地震のときの例としてあげられています。

次の満月は7/29です(正確には7/30の午前10時)。
ちょうど参議院選挙の近くです。だからといってまた地震が起きるわけじゃないですが、どうも新月とか満月って気になりますね。

※追記:2010/1/31
地震、月や太陽の引力が「最後の一押し」(読売新聞:2010/1/29)
大地震の前に、月や太陽の引力(潮汐力)が多くの地震を引き起こしている可能性が高いことを、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の田中佐千子特別研究員らが突き止めた。

潮汐力は、地震を引き起こす地殻のひずみの1000分の1程度の強さに過ぎないが、巨大地震前のひずみがたまった状態では「最後の一押し」のように作用するという。成果は米国の専門誌に発表した。


防災科学技術研究所のPDFファイル

地震と月と潮汐力

新潟・長野で震度6強 8人死亡900人以上けが(IZA:07/7/17)
16日午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする強い地震があり、新潟県柏崎市、長岡市、刈羽村、長野県飯綱町で震度6強、新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町で震度6弱を観測した。病院に搬送された8人が死亡したほか、負傷者は900人を超えた。まずは亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

今回の地震でふと月齢を気にしてみたら2日でほぼ新月に近いことに気付きました。
地震と月の位置というのは何かしら関係あるのではないかと思ったらちょうどそのことを分析しているサイトを見つけました。

地震と潮汐力の関係

地震と月の位置に関係する潮汐力がトリガー(きっかけ)になっているのではないかと、過去の地震のいくつかについて検証しています。

阪神大震災のときは満月で明け方で、潮汐力も大きく作用する時間帯だったようです。

今回は新月ですが、新月も並びがちょうど満月とは反対に太陽-月-地球となるだけですから、ここに潮汐力が働くと地震が起きやすいのではないかと思い、当然予測ではなく事後検証ですが調べてみたらまさにそのような結果がでました。

まず太陽と月の位置関係はフリーソフトの「つるちゃんのプラネタリウム」を利用して調べました。(これがフリーとはすごい)

それが下の図。


当然新月に近いので太陽のそばにあるのはわかります。
そのときの潮力、というか潮汐表はどうだったのか「釣りの窓口」というサイトで柏崎の位置のグラフを切り取ってみました。


(時刻軸を上にもってきて加工しています)

すると干潮から満潮に向かおうとしている時間帯で、海面の高さでは最初の満潮のときとほぼ同じ高さです。

潮汐力の影響がどのくらいなのか専門家でもないのでわかりませんが、いくつか事例を調べるとあながち関係なくもないかもしれないですね。

ちなみに3月の能登地震についても同様に調べてみたら、月齢は5〜6日とほぼ上弦の月で、地震発生当時はちょうど東の地平線のすぐ下あたりにあり、そのときの潮位は満潮の時刻の少しあとでした。

上弦の月は「地震と潮汐力の関係」の中で鳥取の地震のときの例としてあげられています。

次の満月は7/29です(正確には7/30の午前10時)。
ちょうど参議院選挙の近くです。だからといってまた地震が起きるわけじゃないですが、どうも新月とか満月って気になりますね。

※追記:2010/1/31
地震、月や太陽の引力が「最後の一押し」(読売新聞:2010/1/29)
大地震の前に、月や太陽の引力(潮汐力)が多くの地震を引き起こしている可能性が高いことを、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の田中佐千子特別研究員らが突き止めた。

潮汐力は、地震を引き起こす地殻のひずみの1000分の1程度の強さに過ぎないが、巨大地震前のひずみがたまった状態では「最後の一押し」のように作用するという。成果は米国の専門誌に発表した。


防災科学技術研究所のPDFファイル

地震対策と被害

今回の能登半島の地震は非常に規模が大きく、後々出てくる映像を見る限り、家屋の倒壊や道路の陥没、土砂崩れ、ひび割れ、建物のひび割れ、損壊など非常に甚大なものであることがわかる。

今回の地震も以前の福岡県沖のように、これまで大きな地震が発生する確率は低かったとされる場所だったらしい(「震度6弱以上の地震は今後1万年以内に1回起きるかどうかと考えられるほどの安全地帯」:IZA)。

その割りにといっては失礼だが「今回の地震では、政府の対応も地元自治体の動きも素早かった。要請を受けた自衛隊が現地に入り、救援や被害状況の把握を行った。自然災害に対する危機管理が、円滑に起動したことを評価したい。」:IZA)というように、阪神・淡路に続き中越、福岡県沖と大きな地震が相次いだあとに見直された危機管理マニュアル等が役に立ったのかもしれない。

たとえばテレビで見たのだが、自治会によっては一人暮らしのお年寄り世帯、お年寄りのみの世帯、寝たきりのお年寄りのいる家などが色分けで判別できる地図を作成し、事前に決められたボランティアにより連絡網のようにそれぞれの家庭を訪問し、安否を確認して回ったという。

緊急地震速報というシステムが今回は「【能登半島地震】「あと5秒で地震」能登町で緊急速報、輪島は間に合わず 」:(ITPro)というように震源地に近いこともあり間に合わなかったらしい。5秒ではどうしようもないだろう。今後一般ユーザー向けにもこのシステムは導入できるようだが、5秒で何かしらできる心構えなど常日頃できるだろうか? でもないよりはあった方がいいのかもしれない。

一方、企業側の方の被害は一部を除きそれほど大きなものではなかったようだ。
コマツ石川サンケン北國銀行などは関連会社や細かい部分の確認はともかく基幹的なシステムの部分での被害は最小限だったようだ。しかし参天製薬などのように無菌状態を維持するような工場の場合は確認に時間がかかっているようだ。(以上はすべてITPro)

ただ、これはテレビで見たのだが輪島塗の工房など規模の小さい会社や工場、施設などはやはり被害状況も大きく、輪島塗の工房では復帰のメドはたっていないという。
大企業は過去の大地震から、それに備えての対策マニュアルなどが整備されていたのかもしれない。危機管理については中小企業などはやはり限界があるのだろうか。

たとえば中越地震のとき、三洋電機の当時の半導体工場は壊滅的な大打撃を受けた。地震対策をしていなかったので復旧までに1年以上を要している。しかし、復旧の過程でのハードウェア面での地震対策については復旧後どのような対策をとったのか各企業からの視察が相次いだという。これが各企業への地震対策に役に立ったのだとしたら幸いだ(その肝心の半導体会社は結局先日三洋電機からは売却され完全に見放されてしまったが)。

これで「“空白”能登でM7 列島「安全地域なし」浮き彫り」(IZA)になった。太平洋プレートの沈み込みによる反発の地震、東海地区や関東地区などとは違ったメカニズムで内陸・ユーラシアプレートにも影響を及ぼした今回の地震は日本海側でも大きな地震の可能性を示唆するものであり、もはやまさに列島安全地帯なし状態となった。

今回の地震を機に、企業、自治体、地域での対策を再度見直しておく必要があるだろう。

なお、今回の地震の規模のわりに人的被害が少なかった(一人は亡くなられたが)のは不幸中の幸いである。(亡くなられた方にはご冥福をお祈りします)

ちなみに私的なことだが、今の勤務先の社長の実家も石川にあり、今回の地震とは関係なくたまたま不幸があり昨日から現地へ葬儀に行っている。3日間で帰ってくるとのことだが、道路の状況などもあるので本当に帰ってこれるのか、現実を見てくると思うので何かしら話は聞くかもしれないし、これを機に自分の会社の地震対策を見直すか、あるいはそれどころではないかもしれない。。

必携 地震対策完全マニュアル
河田 惠昭

4569649157

関連商品
スーパー都市災害から生き残る
災害のあと始末―被災後3日目からの対処マニュアル
親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!
会社を守る「防災マニュアル」のつくり方―防災リスクマネジメントのすすめ
震災マニュアル―震災サバイバル読本 (2006年最新版)
by G-Tools
お知らせ
★データの入れ替え作業で全記事が二重存在します。修正前のものと後のものが混在しています。
(2007/11/14以前のもの)

■画像について
個別ページで画像が表示されていないページでは記事右上の「次の記事」リンクをクリックすると同じ内容の記事で画像が表示されます。(「ImgRedを利用した引用」の画像はリンクが切れました
プロフィール
中年男性、北関東在住、未婚。05年5月にうつ病発症。現在も療養中。17年11月より午後だけの勤務。補聴器使用者。

Blogカスタマイズネタはこちらにまとめました。

自己紹介 兼 足跡帳

小春日和の意味:「晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天」(こちら[外部リンク]が詳しいです)


試乗レポリンク集


※記事やこのブログに関係のないトラックバックやコメントはこちらで削除することがあります。
近況報告
19/3/21up

08年3月よりうつ病。
いくつかの職を経て、17年11月より午後だけの4時間勤務。事務。

最新コメント
月別
カテゴリー別
検 索
Google

WWW ThisBlog
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
A D

デル株式会社





募 金
twilog



By TwitterIcon.com
BlogPeople
私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索
BlogPeople検索
 
天気予報
elnet
  • ライブドアブログ